Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS
スクリーンに映し出された詩
<< Next Sunday8周年!! | main | ロバート・キャパ  >>
特定秘密保護法案反対!!
若松孝二監督が亡くなり、山崎豊子さんが亡くなり、
文学や映画、芸術によって時代や政治に疑問を投げかけ、真実への魂を込めて表現してきた人たちが、ひとりまたひとりと消えていく。そんな昨今、与党自民党が成立させようとしている特定秘密保護法案が明日強硬採決されようとしている。
「運命の人」を書いた山崎さんがそんなことを許すはずがない。原発の真実を暴く映画を撮ろうとして実現できなかった若松監督が許すはずがない。

私たち芸術を愛するもの表現をするものから、表現の自由が奪われることはあってはならない。
世界を、かつての日本を知るものならば、政治や軍、戦争の中で音楽や映画、絵画、演劇などの芸術がどれほど弾圧を受けて消されたか、無力であったかがわかるだろう。私はそのことも、映画によって学んだ。
戦争、文化大革命、ナチス政権による退廃芸術という名の芸術弾圧。
撮りたい映画が撮れなくなり、歌いたい歌が歌えなくなる。
それらすべてが政治のもとに統制されていく。
その懸念が少しでもあるような法案は廃案にしてほしい。

大林宣彦監督、宮崎駿監督、高畑勳監督他、日本映画監督協会、学者の会も反対の声明を出した。
私も賛同したい。

若松監督もあの世で祈っているだろう。いや、怒っているかもしれない。
日本は、いったいどこへ向かっているのだろうか。




| - | 23:00 | comments(3) | trackbacks(0) |
一ファンですが
何か勘違いしておりません?
どなたかに吹き込まれたとか
残念です
| pp | 2014/03/29 7:22 AM |
コメントをいただいていたのに、すみません。
しかも残念な気持ちにさせてすみません。

新聞を読んで、そう、感じたのであって、
誰かに何かを吹き込まれたことはございません。
何か勘違いしていますでしょうか。
教えてください。
よろしくお願い致します!!
| Tenko | 2014/04/14 9:44 PM |
ちなみに、
昨年の11月17日の東京新聞朝刊 「時代を読む」
立教大学大学院教授・哲学者 内山節さん
の記事を読みました。
とても感銘を受けました!
| Tenko | 2014/04/15 11:40 PM |









http://blog.tenko105.net/trackback/1431325